さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2005年03月15日

夭折の歌人

中条ふみこ.gif

「音たかく夜空に花火うち開きわれは隈なく奪われてゐる」

この歌を知ったとき、冬の花火を連想しながらも私は驚いてしまった。
中島美千代著「夭折の歌人 中条ふみ子」を購入した。  続きを読む

Posted by 北国こうめい at 20:44Comments(0)十勝の文学

2005年03月01日

Mさんのこと(2)

先日、小説家のMさんに久々に逢った。帯広で初めて遇ってから、根室、東京、帯広、美生、川北と逢う処は違い、そのたびごとには、数年の月日が流れている。  続きを読む

Posted by 北国こうめい at 03:23Comments(0)十勝の文学

2004年08月08日

Mさんのこと

小説家のMさんにあったのは、昭和45年頃であった。22歳の私に対し三十路半ばを越えていたMさんだったので、もちろん当初は親しいと言うほどのことは無かった。流浪の小説家はたむろしていた若者たちの行動を傍らで静かに見ていた。  続きを読む

Posted by 北国こうめい at 13:32Comments(0)十勝の文学

2004年08月08日

中城ふみこの資料展

8月7日、帯広百年記念館で開かれている「中城ふみ子資料展」を観てきました。やはり、実物の書簡類を見るのは感慨深いものがありました。写真と手紙の文字を見つめていると・・、本当に身近に感じられる気がしました。おそらく今日にもあっても、相当に魅力があった人と想像してしまいました。  

Posted by 北国こうめい at 07:33Comments(0)十勝の文学

2004年03月05日

中城ふみ子の生き方

2月28日に開催されるはずだった歌人「中城ふみ子」の講演会が延期された。予定としては3月28日とのことらしい。
音更町にある帯広大谷短大のWEBサイトに、「中城ふみ子」の研究者吉田真弓さんの音更町生涯学習後期プログラム-OOJCオープンカレッジ- での話があった。

[中城ふみ子]:http://www.oojc.ac.jp/photoreport/shougai2001/011105.htm  

Posted by 北国こうめい at 21:13Comments(0)十勝の文学